2014年06月

全身白コーデ〜白デニムStyle〜

白パンツは夏に流行りますね!

今年は“全身白”ポイントですが、

全身白コーデデニムパンツStyleです。

白デニムが爽やかな印象を与えます。

(photo by Sweet6月号)

2014513184411.jpg

透け素材のスカート

今年はスカートが戻ってきましたね。

タイトスカートに始まりペンシルスカート、

フレアスカート等スカートが戻ってきました!

そして透けのキーワードから透け素材のスカートが登場しています。

種類はフレアもタイトも両方あります。

今年らしさでいうと、

中の裏地の丈が表地よりも断然短い事です。

表地のスカートは膝下丈あっても、

中は膝より上だったりと面白いですよ!

(photo by Sweet 6月号)

2014513182544.jpg

白、白、白〜!

今年は本当に全身白!!

これはひとつのキーワードですね。

もう4月くらいから全身“白”コーデのオシャレな方々をたくさん

街中で拝見いたしました。今年は白コーデが本当に可愛い♥

爽やかで見ているこちらも爽快な気分になります。

白も晒のような真っ白が今年は多く出ていますね。

今までは白といえば、白パンツや白シャツ白Tシャツが主流だった気がしますが、

今年はバリエーションが本当に多い。

豊富な時に可愛い白アイテムを見つけてくださいね!

(photo by mini 6月号)

201443019755.jpg

ラインソックス

そのままの流れに乗って・・・

白サンダルとの足元コーデでもってこいのアイテムが。

ラインソックス!

これは今年大ブームを巻き起こしています。

ヤング〜30代までにはまりモードなスポーティー要素として

見事マッチし大ヒットに。

ラインソックスなのでカジュアルな装いにはもちろん

抜け感を出すのにも役立つアイテムです。

これは1足持っているとコーディネートのバリエーションが広がりますよ〜!

(photo by mini 6月号)

201443019041.jpg

厚底サンダル スポーティーソール

もうひとつ今年らしいサンダルをご紹介。

厚底サンダル。厚底はスニーカーやレースアップシューズにも進化を

遂げている昨今ですが、今年の厚底ヒールにニューカマー登場。

ソール部分に変化が。

エンジニアブーツやマウンテンブーツのようなゴツゴツとしたソールの

サンダルが新鮮です!色は白がおすすめ!!その次に黒。

モノトーンでコーディネイトしてみるといいですよ。

(photo by mini 6月号)

2014430184953.jpg

厚底サンダル

厚底。もう定番アイテムに浸透してきましたね!

サンダルでも厚底がたくさん登場。

このアイテムもまさしく今年のモードスポーティーStyleに

ぴったりなアイテムです。

ウエッジソールよりもカジュアルな雰囲気になりますよ。

様々な種類が出ているので色々試してみましょう〜。

(pnoto by Sweet 6月号)

201451319310.jpg

メタリックサンダル

スポティーサンダルからの流れでサンダルのご紹介をいくつか。

メタルサンダル。今年はメタルサンダルの商品が急増中。

メタリックなスポーティータイプは今年の大きな特徴です。

ヤング市場では今まではこういうタイプのサンダルは

あまり出ていなかったと思います。(海外系等々はありましたが)

が、今年はヤング市場にも参戦です。そして、特にシルバーが目立ちますね。

モードに合わせても良し、カジュアルダウンしても良し、

メタリックは一見派手に見えますが意外となんでも万能に合うカラーです。

(photo by mini 6月号)

2014430183946.jpg

スポーティサンダル

スポーティサンダルが今年は増加しています。

フェミニンテイストのショップでも取り扱いがあったりと

テイストを越えて増加中。

フェミニンもスッキリとしたわいさに進化したStyleの

とも相性が良いですね。

夏のワードローブにスポーティーサンダルが仲間入りの人も増加するかな?!

(photo by SPUR 6月号)

2014428183619.jpg

オールホワイトコーデ

オールホワイトコーデ!

この春か白は注目カラーですが、オール“白”が旬。

オール白、小物の合わせ方で自由自在に変化を楽しめます。

メタリック小物も今年注目です。

ホワイトの中にピリッとメタリックシューズで足もとを引き締めて。

梅雨にも負けないオールホワイトコーデで爽やかに。

(photo by SPUR 6月号)

2014428182748.jpg

アート柄×プリーツ

前回の流れに続きアート柄×プリーツのコラボです。

全体的にモダンなスポーティーでまとめられているコーディネート。

透け素材とプリーツのスカートを2枚重ねて立体感を楽しむプリーツ使い。

ここまでアート柄を全面的に使用していることが新鮮ですね!

原色がキーポイント。

(photo by SPUR 6月号)

201462105443.jpg

お問合せ・お見積もりはこちらまで

電話番号: 06-6241-6187 FAX:06-6241-6144
WEBでのお問い合わせはこちら

会社情報

株式会社アルカンシェル

住所

〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町2-6-10 ニューライフ船場1501

アクセス

各線堺筋本町駅より徒歩約5分 [アクセスマップ]

about-fb