2021年04月

ニット素材の種類!

 

ニット?ニット素材ってなんですか?
っと思われますでしょね。
ニットには多種多様に素材があるで説明したいと思います。

 

ニット素材とはセーターやカーディガン、手袋、マフラー、ストール、ニット帽など
いろいろなアイテムで使用されています。
他にも、ニットジャケット、スカート、ワンピース、インナーにも多く使用されています。

 

秋冬ではふんわりとしたウール系が多く使われています。
羊(ウール)アンゴラ山羊(モヘヤ)アルパカ(アルパカ)ラクダ(キャメル)
カシミヤ山羊(カシミヤ)アンゴラウサギ(アンゴラ)

 

ラマ(ラマ)ビクーニャ(ビキューナ)などがあり、
これら全てが”動物繊維”と呼ばれる素材で人気があり多く使用されてるんですね。

 

動物繊維に共通した特徴として、繊維が弾力性に富み、

空気を多く含むということが挙げられています。
油分が含まれるので撥水性はありますが、吸水性は低いのが欠点の様です。

 

動物繊維は基本的に「動物性たんぱく質」で出来ているため、
虫食いが発生しやすいのが欠点ですが自然そのものですね。

 

そこに品質も求めるので、必然的に価格が高くなってきます。

又、動物の体毛はそのままの形で利用される例もあり、

また皮と共に毛皮として利用される例もあります。

 

羊毛(ウール)人間にもっとも近い家畜として殆どの世界全域で飼育されて、
各地で品質改良が続けられ今日の良質の毛を生産するようになっているそうです。

 

現在羊の種類は3,000種以上にのぼるそうです。
昆虫が作る繭からとる繊維を絹(シルク)も動物繊維に入ります。

 

では、特徴はどうなんでしょね。

 

「良い特徴」は繊維の太さが平均して細い規則正しい縮れ(クリンプ)が数多くあり、
保温効果が高く伸縮性に優れ、弾力性がある。水をはじきやすく、
湿気をよく吸収する。シワになりにくく、型崩れしにくいとされています。

 

「悪い特徴」は虫がつきやすく毛玉ができやすい。縮みやすい。フェルト状になる。

アイテムには冬物衣類(セーター、カーディガン、ニット帽)毛布ラグマットが代表ですね。

 

では、春夏の”植物繊維”はどうでしょうか?

 

植物繊維は綿と麻が一般的です。 綿は肌触りがよく、

吸水性のある素材として親しまれています。
成分はレーヨンや綿と同じセルロースで構成され、基本性能も同じですが、
レーヨンより強く、水につけても膨張しないなどの特徴があります。

 

主原料は植物からなり、コットン(綿)やリネン(麻)を加工し製造されたもので、
熱や洗濯などの摩擦に強い特長があります。

 

シルク、コットン、麻、レーヨンが人気で、
季節や用途に合わせて様々な素材でニットは編まれています。

特にコットン(綿)は、綿は「あおい科」に属し、きれいな花をさかせて、
花がさいた後にできる、白いボール(実)が成熟し、中から白い綿繊維が出ます。
それが綿(綿花)です

 

では、特徴はどうなんでしょうね。

「良い特徴」は肌触りがよく涼しい。吸水性に富み、熱に強くて丈夫。

染色性や発色性に優れている。
「悪い特徴」は縮みやすい。シワになりやすい長時間日光にあたると黄変しやすい。

 

さらに人気なのが麻ですね。

 

麻は非常に古い繊維で特にリネンは人類が用いた最古の繊維とされているそうです。
麻と言ってもその種類は20種近くに及んでおり、

 

植物から繊維を採集する部分(靭皮繊維・葉脈繊維)があり、
ストローのように中央に大きな穴が開いており、繊維が吸ったり吐いたりする力を持っています。

では、麻の特徴はどうなんでしょうね。

「良い特徴」は通気性が良く、水分の吸湿や発散性に優れているため、清涼感がある。

 

シャリ感がある。水に濡れると強くなる。
「悪い特徴」はシワになりやすく、摩擦で毛羽立ちやすい。保湿に乏しい。濃い色は白けやすい。

 

春夏素材を使用したニットアイテムはどうなんでしょか?

 

 

 

だんだん、気温も上がり、夏がすぐそこに感じられますよね。

2021春夏のニット素材を使用した旬のコーデを提案

したいと思います。

 

今の季節は白シャツに白シャツに5~3ゲージタイプのある

サマーニットを重ねて、花プリントのゆったりしたパンツを合わせて、

リラックスしつつも清潔感のあるコーデがいいですね。

 

春夏ニットはさらっとした素材感、ゆったりシルエットに、

V字の襟もとがかわいく・・・です。

ホワイト同士の組み合わせでも、素材感が違うのでいいです。

 

ローゲージで作れるロングベストは、ネイビーに明るいグレーのインナーでシックにコーデ。

ブラウスやTシャツを合わせたり、インナーの選び方で

 

キレイめからカジュアルまで使い回せます。

両脇には長めのスリットありで足さばきも楽ですね。

細身のジーンズでカジュアル感も出せます。

 

ネイビーのロングベストに映える、エメラルドグリーンの

組み合わせもいいです。寒色系のレイヤードスタイルですね。

 

特に、おすすめはシンプルですがニットアンサンブル!

 

リラックス感もあり、カラーはサックスブルー、

パステル系オレンジ、ピンクとかがいいですね。

 

アンサンブルインナーはリブでさらっとした薄手のゲージで、

春夏ずっと使えます。

組み合わせパンツは、ゆとりのあるシルエットでワイドすぎず、

 

気負わない大人のカジュアルさが重要です。

裾は軽くロールアップするのがアクセントなって今風にコーデ。

 

ニットの甘さを引き寄せるカーキ色パンツがいいです。

又、ゆったりしたサイズで着心地もよい、

上品で季節とわないV首ロングカーディガンや

ショートVカーディガンなどもおすすめです。

 

丈は程良いロング丈が63cm~66cm.ショートでは50cm~53cm。

着回しができ冷房対策には1枚は持っていたですね。

 

ホワイトパンツはすとんとしたストレートで

細すぎず、ワイドすぎず、キレイめからフェミニン系に

コーデするのもいいですね。

 

さらに、ベージュ、ホワイトなどのナチュラルカラーで

まとめて、サイドに入った深めのスリット、

 

前後差のある着丈で1枚でも着用ができ

モダンにもカジュアルにも合わせられるのでいいですね。

 

ニット素材を選ぶときはぜひ素材や機能性にもこだわってみるのもいいと思います。

 

++++++++++++++++++++++++++

大阪でこだわりセーター・ニットを小ロットから作成可能でございます。

お気軽にアルカンシェルまで、お問い合わせください。

TEL:06-6241-6187 Fax:06-6241-6144

https://www.an-ciel.com/contents/category/contact/

++++++++++++++++++++++++++

2021年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

お問合せ・お見積もりはこちらまで

電話番号: 06-6241-6187 FAX:06-6241-6144
WEBでのお問い合わせはこちら

会社情報

株式会社アルカンシェル

住所

〒541-0057
大阪府大阪市中央区北久宝寺町2-6-10 ニューライフ船場1501

アクセス

各線堺筋本町駅より徒歩約5分 [アクセスマップ]

about-fb